シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

スカーレット・ヨハンソン、過去のコメントを取り消したい!

スカーレット・ヨハンソン、過去のコメントを取り消したい!
大人の色気ただよう若干20歳のスカーレット・ヨハンソン

 デイリー・ミラー紙で「年配男性とも恋が出来る」と語ったスカーレット・ヨハンソンが、そのコメントを後悔している。ヨハンソンは、『ロスト・イン・トランスレーション』でビル・マーレー、『真珠の耳飾りの少女』でコリン・ファース、『ア・ラブソング・フォー・ボビー・ロング』(原題)でジョン・トラボルタと共演し、「年上の男性との共演を楽しんだ」と語っていた。さらに、年配男性とのデートについて「40歳、50歳、60歳…ダメじゃないわね。恋に落ちるのをコントロールは出来ないもの」とコメント。それが大きな反響を呼んでしまったよう。ヨハンソンは、「あれ以来、禿げてお腹の出た人ばかりに追い回されるの。若い男性だって、自由に誘惑してほしいわ」と、前言撤回を強く求めた。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 2月
  4. 9日
  5. スカーレット・ヨハンソン、過去のコメントを取り消したい!