シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マコーレー・カルキン、性的虐待を全面否定

マコーレー・カルキン、性的虐待を全面否定
マイケル・ジャクソンとは親友同士のマコーレー・カルキン

 マイケル・ジャクソンの裁判でマコーレー・カルキンが証言台に立ち、ジャクソンに対する性的虐待の疑惑は“とんでもなくばかげた容疑”とコメントした。24歳になるカルキンは、ジャクソン邸で性的虐待を受けたことがあったかという質問に対し「全くない」と断言。ジャクソン邸で見つかったポルノ雑誌について聞かれると、自分だってプレイボーイ誌をベッドの下に置いていたことがあると受け流した。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 5月
  4. 13日
  5. マコーレー・カルキン、性的虐待を全面否定