シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

シルヴェスター・スタローン、エドガー・アラン・ポーの伝記映画を監督

シルヴェスター・スタローン、エドガー・アラン・ポーの伝記映画を監督
監督業は1985年の『ロッキー4』以来となるシルヴェスター・スタローン

 シルヴェスター・スタローンが、「アッシャー家の崩壊」や「モルグ街の殺人事件」などで知られる推理小説の父エドガー・アラン・ポーの伝記映画『ポー』(原題)でメガホンを取ることが明らかにされた。撮影は今秋からヨーロッパで行われる予定で、スタローンはポー役を演じる俳優にはロバート・ダウニーJr.を希望している。ポーは数々の推理小説を発表するものの、貧窮の中で次第に酒に溺れるようになり、1849年に泥酔して意識不明のところを発見されるが意識が回復せずに40歳の若さで亡くなっている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • モルグ街/病院横町(1) from 翻訳blog (2006年12月28日 19時31分)
    モルグ街の殺人事件   佐々木直次郎訳 一八――年の春から夏にかけてパリに住ん ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 5月
  4. 26日
  5. シルヴェスター・スタローン、エドガー・アラン・ポーの伝記映画を監督