シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ケネス・ブラナー、「魔笛」を映画化

 ケネス・ブラナーが、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのオペラ「魔笛」を映画化することが明らかになった。「魔笛」は、王子タミーノが魔法の笛に助けられながら、数々の試練を乗り越え夜の女王の娘パミーナと結ばれるファンタジックな物語で、映画ではアメリカ人男優ジョセフ・カイザーがタミーノに扮し、若手女優のエイミー・カーソンがパミーナを演じる。監督と脚本はブラナーが手掛ける。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画DVD・マ行 魔笛 from 映画DVDレビューガイド (2007年6月7日 1時36分)
    映画DVD・マ行 魔笛 (2006) 今回の映画DVDは、「魔笛」です。 本作「 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「魔笛」■ベルイマンからケネス・ブラナーへ from 映画と出会う・世界が変わる (2007年5月23日 0時4分)
    オペラ映画「魔笛」を見た。監督はイングマール・ベルイマン1974年の作品。通常の舞台で上演されるものとはどのように違うのか判らないが、ベルイマン独自の工夫はあるようだ。序曲の部分では観客の顔のアップ。この顔がみな実に素晴らしい。このアップの中にはベルイマン... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 8月
  4. 23日
  5. ケネス・ブラナー、「魔笛」を映画化