シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

記者団大興奮!? レイチェル・ワイズのスカート、風でめくれあがる

記者団大興奮!? レイチェル・ワイズのスカート、風でめくれあがる
マリリンほどセクシーにはなかなかいかない?! - Daniele Venturelli/WireImage.com

大詰めを迎えたベネチア国際映画祭では9日、フェルナンド・メイレレス監督の「ザ・コンスタント・カーデナー」がコンペティション部門のラストを飾った。
 同作品は、なぞの死を遂げた妻を追って、英国の外交官がケニアの大型犯罪に巻き込まれていくというストーリー。主人公の外交官は、『イングリッシュ・ペイシェント』のレイフ・ファインズ。

 9日に行われた記者会見に現れたのは、謎の死を遂げた妻を演じた、レイチェル・ワイズ。しかし、彼女がポーズをとった瞬間、突風が吹き、着ていたスカートが一気にめくれあがった。レイチェルの着ていた服が、『七年目の浮気』のマリリン・モンローのような白のドレスだったことから、偶然のデジャブー場面に記者たちからはうれしそうな歓声が聞こえた。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ビリー・ワイルダー + マリリン・モンロー = 最高☆ from 人生をエンターテイメントに応援してもらう☆Blog (2008年3月14日 11時49分)
    ビリー・ワイルダー監督の作品、 「アパートの鍵貸します」に続いて、 「七年目の浮気」を観ました☆ すごく面白い映画でした!!! やっぱり、ビリーワイルダーは最高♪ もう50年も昔なのに、ぜんぜん 古さを感じない洗練されたストーリで 個人的にには、元.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 9月
  4. 12日
  5. 記者団大興奮!? レイチェル・ワイズのスカート、風でめくれあがる