シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ロベルト・ベニーニ、イラク戦争をモチーフにした新作について語る

ロベルト・ベニーニ、イラク戦争をモチーフにした新作について語る
自身の監督作品には必ず出演するロベルト・ベニーニ - Jean-Paul Aussenard / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ライフ・イズ・ビューティフル』でアカデミー賞を受賞したロベルト・ベニーニが、イラク戦争を題材にした新作『ザ・タイガー・アンド・ザ・スノウ』(原題)について語った。ベニーニは、イタリアでの公開に先立ちローマで行われた上映会で、「もしも戦争について直接的な論議をすると、跳ね返りが強い。この映画は心に響くし、より強い影響を持つと思う」とコメント。この作品の中でベニーニは、アメリカがイラク戦争を開始したのと同じ頃にイラクを旅するイタリア詩人を演じている。アメリカでの公開も、11月に交渉が始まる予定。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • イタリアのチャップリンに涙! from 人生をエンターテイメントに応援してもらう☆Blog (2008年3月2日 23時4分)
    いろんな人から 「ものすごく良い映画だから、絶対観て!」 と薦められたので、 イタリアのチャップリンと称される、ロベルト・ベニーニ監督、主演作品 「ライフ・イズ・ビューティフル」 を観ました♪ なぜ、この映画をもっと早く観なかったのか! .... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 10月
  4. 12日
  5. ロベルト・ベニーニ、イラク戦争をモチーフにした新作について語る