シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

なぜ? 映画会社の松竹が自社ブランドのあんぱんを販売

なぜ? 映画会社の松竹が自社ブランドのあんぱんを販売
とてもめずらしい松竹あんぱん

 映画会社の老舗松竹がなぜかあんぱんを販売する。しかも松竹の焼印が入った自社ブランドものだ。松竹によると「創業110年を記念して老舗のパン屋、木村屋とコラボレートして『松竹110周年記念あんぱん』として限定販売します」とのこと。銀座木村屋總本店ほかで11月12日から12月16日まで2個500円の化粧箱入で売り出される。
 また松竹は創業110年を記念して『幸福の黄色いハンカチ』『砂の器』『君の名は』など松竹を代表作する作品を41本一挙上映する。

松竹110周年祭
<http://www.shochiku.co.jp/110/films/index2.html>


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 砂の器は、何度見ても飽きる事がない from kireimo全身脱毛 (2014年5月1日 10時31分)
    古い映画になりますが、私にとっての最高傑作は何と言っても「砂の器」です。 国鉄(JRではありません)蒲田駅操車場で起きた初老の男性の殺人事件を発端に、老獪で部下思いの巡査部長・今西(丹波哲郎)と熱血漢の若い刑事・吉村(森田健作)の執念の捜査が、新進気鋭… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 10月
  4. 28日
  5. なぜ? 映画会社の松竹が自社ブランドのあんぱんを販売