シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『クラッシュ』『ブロークバック・マウンテン』全米脚本家協会賞を受賞

『クラッシュ』『ブロークバック・マウンテン』全米脚本家協会賞を受賞
脚本を担当したボビー・モレスコ - Lester Cohen / WireImage.com / MediaVast Japan

 第58回全米脚本家協会賞が発表され、『クラッシュ』が最優秀脚色賞、『ブロークバック・マウンテン』がオリジナル脚本賞を受賞した。テレビ部門では、新シリーズ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」、コメディ「ラリーのミッドライフ・クライシス」、ドラマ「LOST」がそれぞれ脚本賞を受賞している。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 2月
  4. 6日
  5. 『クラッシュ』『ブロークバック・マウンテン』全米脚本家協会賞を受賞