シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ミシェル・ウィリアムズ、“ゲイ映画”に出演したとして母校から縁を切られる【第78回アカデミー賞】

ミシェル・ウィリアムズ、“ゲイ映画”に出演したとして母校から縁を切られる
ミシェル・ウィリアムズと『ブロークバック・マウンテン』の主演ヒース・レジャーは夫婦 - Ferdaus Shamim / WireImage.com / MediaVast Japan

 アカデミー賞8部門でノミネートされている『ブロークバック・マウンテン』のミシェル・ウィリアムズが、映画の内容のせいで母校から縁を切られた。カリフォルニア州にあるウィリアムズの母校サンタフェ・クリスチャン・スクールの校長は、「卒業生がゲイをテーマにした映画で苦悩する女性を演じたのは非常に不快。彼女の行動は当校の価値観とは異なり、一切関わりは持ちたくない」とコメントしている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 3月
  4. 3日
  5. ミシェル・ウィリアムズ、“ゲイ映画”に出演したとして母校から縁を切られる