シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブラッド・ピット主演作でハリウッドデビューした日本女優

ブラッド・ピット主演作でハリウッドデビューした日本女優
菊地凛子、シースルーの胸元にドキッ

 今月5月17日から第59回カンヌ国際映画祭がフランスで開催される。その開会式や授賞式の様子を日本で独占生中継するケーブルテレビ映画専門チャンネル、ムービープラスの番組記者発表が行われた。番組司会の中井美穂、番組ゲストの別所哲也、コンペティション部門出品作『バベル』(原題)に出演している菊地凛子、批評家週間出品作『アイロン』の中野裕之監督、主演の家住勝彦らが登壇した。

 ブラッド・ピット主演の『バベル』(原題)で役所広司の、ろうあの娘役を演じるのは、驚異的な倍率のオーディションを勝ち抜き、“大物俳優との共演”と“ハリウッドデビュー”を果たした菊地凛子。セクシーなシースルーのブラウスで現れた菊地は、「監督はもともと実際のろうあ者をキャスティングする予定だったため、役が決まってから1年以上手話を猛勉強をし、実際のろうあ者に見えるよう、役作りには気を遣った。日本映画ではないので、コミュニケーションは本当に大変だった」とプレッシャーの中、大役を演じきったことをうかがわせた。

 今年のコンペティション部門には日本映画の選出はないが、『バベル』(原題)に出演する役所広司と菊地凛子や監督週間出品作の西川美和監督、オダギリジョー、香川照之主演の『ゆれる』など日本人俳優の活躍が期待される。

ムービープラス「独占生中継! 第59回カンヌ国際映画祭開会式・授賞式」
開会式放送日:5月17日(水)深夜1:30から、(再)21日(日)、30日(火)、6月3日(土)
授賞式放送日:5月28日(日)深夜1:30から、(再)31日(水)、6月3日(土)、6日(火)


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 5月
  4. 11日
  5. ブラッド・ピット主演作でハリウッドデビューした日本女優