シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ロード・オブ・ザ・リング』『ナルニア国物語』に続くファンタジー小説の映画化に真打登場!

『ロード・オブ・ザ・リング』『ナルニア国物語』に続くファンタジー小説の映画化に真打登場!
重要な役どころのニコール・キッドマン - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ハリー・ポッター』シリーズ、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ、『ナルニア国物語』シリーズなど、ファンタジー小説の映画化の際、キャストは無名の俳優が定番だった。

 しかし、2007年全米での公開が決まっている、ファンタジー小説「ライラの冒険」の映画化、『ライラの冒険:黄金の羅針盤』(仮題)はいままでと傾向が違う。

 ヒロインの少女ライラ役には1万人のオーディションから選ばれた無名のダコタ・リチャーズが選ばれたが、コールター夫人役にはニコール・キッドマンが決定している。また、魔女役にフランスの若手女優エヴァ・グリーンが起用が発表された。そのほか『ダ・ヴィンチ・コード』のポール・ベタニーにも出演交渉中とハリウッドで活躍する大スターが名を連ねている。

 壮大なファンタジー『ライラの冒険:黄金の羅針盤』(仮題)は3部作。日本での公開は2008年が予定され、松竹とギャガの共同配給が決まっている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「黄金の羅針盤」を読む from 紫@試写会マニア (2006年8月25日 22時15分)
    来年映画化公開が待たれる、ライラの冒険シリーズ第一巻、フィリップ・プルマン著「黄金の羅針盤」を完読した。 正直、いつもお邪魔してTBさせてもらっている映画サイトのニュースで、この作品にニコール・キッドマンが出る、と読まなかったら知らなかった作品。 (アタシ結構知らないなー、文学・・・・) 児童文学というからそんなに難しいモンじゃないと思っていたけど、これ本当に児童向け!?と思ってしまいたくなる程、結構入り組んだ作品です。 (結構血なまぐさい部分もアリだし) 何が入り組んでいるかというと ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 8月
  4. 7日
  5. 『ロード・オブ・ザ・リング』『ナルニア国物語』に続くファンタジー小説の映画化に真打登場!