シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

イザイア・ワシントン、不適切な発言と行動を謝罪

イザイア・ワシントン、不適切な発言と行動を謝罪
イザイア・ワシントン - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 ゲイであるT・R・ナイトについて不適切な発言をし、パトリック・デンプシーの胸ぐらをつかんだことについて「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のイザイア・ワシントンがピープル誌を通して正式に謝罪した。「僕は共演者たちを尊敬している。僕らしくない行動をとったことについて、関係者には個人的に謝罪した」とコメントしている。一方、エレン・デジェネレスがトークショーでこの事件をジョークにしたことを知ったワシントンは、予定されていたデジェネレスとのインタビューをキャンセルしている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 10月
  4. 30日
  5. イザイア・ワシントン、不適切な発言と行動を謝罪