シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ダニエル・クレイグ、熟女の瞳にノックダウン?

 『007/カジノ・ロワイヤル』のダニエル・クレイグが、共演者のひとりに熱を上げているそう。その相手とは、セクシーなボンド・ガール…ではなく、M役のベテラン女優、ジュディ・デンチ。「デイリー・エクスプレス」紙によると、クレイグは「彼女の瞳はショービジネス業界でも最高にセクシーだ。まっすぐに目を見つめられるとたまらない!」とコメント。一方デンチも、共演が決まった初期の頃からクレイグについて絶賛しており、少々年の差はあるものの、相思相愛の様子。ボンド役のために厳しいダイエットと鍛えた体を作り上げたクレイグに、撮影後はプレゼントをしたそう。クレイグは「彼女はギネス・ビールを6本とポーク・パイをプレゼントしてくれた。メモ書きがあって、さあ楽しんで、と書いてあったよ」と語っている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 11月
  4. 16日
  5. ダニエル・クレイグ、熟女の瞳にノックダウン?