シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

クリスティーナ・リッチ、毛皮騒動で新たな決意

クリスティーナ・リッチ、毛皮騒動で新たな決意
クリスティーナ・リッチ - Jim Spellman / WireImage.com / MediaVast Japan

 雑誌「W」の表紙に、トナカイの毛皮姿で登場したクリスティーナ・リッチが、動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)が選ぶ、2006年の最悪ファッション・セレブの一人に選ばれた。また、リッチのファン・サイトを運営していたオーナーが動物愛好家であったため、このサイトも閉鎖されるという事態に。これを受けてリッチは、ファンを失望させる行為をしたことを深く反省するとともに、2007年は毛皮を着ない、という決意を表明した。リッチの反応に対し、PETAの代表は、リッチの名前を最悪ファッション・リストからはずすことにした。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA) from 三原な日々 (2006年12月26日 1時8分)
    クリスティーナ・リッチ、毛皮騒動で新たな決意 雑誌「W」の表紙に、トナカイの毛皮姿で登場したクリスティーナ・リッチが、動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)が選ぶ、2006年の最悪ファッション・セレブの一人に選ばれた。また、リッチのファン・サイトを運営していたオーナーが動物愛好家であったため、このサイトも閉鎖されるという事態に。これを受けてリッチは、ファンを失望させる行為をしたことを深く反省するとともに、2007年は毛皮を着ない、という決意を表明した。リッチの反応に対し、PETAの代表は、リ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 12月
  4. 26日
  5. クリスティーナ・リッチ、毛皮騒動で新たな決意