シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スパイダーマンも止められない、サム・ライミ監督の大爆走

スパイダーマンも止められない、サム・ライミ監督の大爆走
『スパイダーマン3』ご一行

 17日、『スパイダーマン3』のワールドプレミアのために来日した監督、キャストらが来日記者会見を行った。シリーズ3作に渡って携わっている、サム・ライミ監督、トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、ローズマリー・ハリスと、今回スパイダーマンの敵にふんした、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイスらが出席した。

 最初のあいさつから、しゃべりっぱなしのライミ監督。質疑応答でも、相当、力を入れたという“サンドマン”のCGについて延々と話し、キャストも報道陣も少しばかり困り顔……。最初はニコニコと隣で話を聞いていたトビーも、だんだんと目が点になり……、ついにはボーっとする姿も。そんな中、質問がトビー、キルステン、ジェームズに移ったが、ジェームズはライミ監督のあまりに長い話に、心ここにあらずといった状況。「ジェームズさん?」と司会者から声をかけられると「Oh!?」と、われに返ったものの、みるみる顔は真っ赤になっていた。

 前日のワールドプレミアで、キャストも初めて『スパイダーマン3』を観たという。トビーとキルステンは「最初のシリーズから僕らは7~8歳、年を取ったけど、キャラクターとともに自分自身も成長したよ」と笑顔で語り、ジェームズは「今回は、3作品の中で最も満足のいく仕事ができたよ」と、自信のコメント。スパイダーマンの最強の敵ヴェノムに抜てきされたトファーは、日本語で「スパイダーマン、ブッ飛ばす!」と赤面しながらも、会場を沸かせた。

『スパイダーマン3』は5月1日より日劇1ほかにて公開。
『スパイダーマン3』オフィシャルサイト<http://www.sonypictures.jp/movies/spiderman3/site/>


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 4月
  4. 18日
  5. スパイダーマンも止められない、サム・ライミ監督の大爆走