シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

授業で上映された『ブロークバック・マウンテン』で女生徒がトラウマ、訴訟に

授業で上映された『ブロークバック・マウンテン』で女生徒がトラウマ、訴訟に
『ブロークバック・マウンテン』主演のヒース・レジャー - Jim Spellman / WireImage.com / MediaVast Japan

 中学2年生の女の子と保護者である祖父母が、学校の授業で『ブロークバック・マウンテン』を上映したことに対し、教師らとシカゴ教育委員会を訴えた。訴状によると12歳の女の子は映画による心理的苦痛を訴えており、カウンセリングを受けているという。この映画はR指定で、教師は保護者たちの許可を得ずに教室内でビデオを上映。「口外は禁止ですよ」とドアを閉めて映画をみせたらしい。女生徒側は50万ドル(約5900万円)の損害賠償を求めている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ブロークバックマウンテン』が訴えられたらしい from アノネコノネ (2007年5月22日 0時3分)
    授業で上映された『ブロークバック・マウンテン』で女生徒がトラウマ、訴訟に http://cinematoday.jp/page/N0010538 これははずせない。。。 ブロークバックマウンテンとはなんじゃらほいって人は、 http://ameblo.jp/chif2on/entry-10025887503.html こちらご参考に・・ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 5月
  4. 21日
  5. 授業で上映された『ブロークバック・マウンテン』で女生徒がトラウマ、訴訟に