シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

レネー・ゼルウィガーとヴィゴ・モーテンセン、エド・ハリス監督第二作に出演

レネー・ゼルウィガーとヴィゴ・モーテンセン、エド・ハリス監督第二作に出演
レネー・ゼルウィガー - Steve Granitz/WireImage.com

 レネー・ゼルウィガーとヴィゴ・モーテンセンが、エド・ハリスがメガホンを取る新作映画『アパルーサ』(原題)へ出演することが決まった。同作は、ハードボイルド作家ロバート・B・パーカーの小説「アパルーサの決闘」を映画化するもので、ハリスにとっては2000年の映画『ポロック 2人だけのアトリエ』に続く監督作品となる。物語は、無法地帯となった鉱山の町アパルーサを舞台に壮烈な銃撃戦と男同士の友情を描くウエスタンで、脚本はロバート・ノットがハリスと共に手掛け、ハリスは主演も務める。撮影は10月からニューメキシコ州で行われる予定だ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画感想:『アパルーサの決闘』 from 日々是好日 (2009年7月15日 15時24分)
    〔ストーリー〕  保安官とその助手たちが牧場主ブラッグに殺され、ブラッグ一味の横暴を止める者もいなくなったアメリカ西部の町アパルーサ。町の有力者たちは腕利きのガンマンであるヴァージル・コールとその相棒エヴェレット・ヒッチを新しい保安官として雇い入れた。それから間もなく、町にやってきたアリソン・フレンチという女性に惹かれたコールは、ホテルのピアノ弾きの仕事を彼女に紹介するのだが…。 原題:APPALOOSA 監督:エド・ハリス 原作:ロバート・B・パーカー 脚本:ロバート・ノット、エド・ハリス 出 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 8月
  4. 10日
  5. レネー・ゼルウィガーとヴィゴ・モーテンセン、エド・ハリス監督第二作に出演