シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

12年ぶりの興奮必至!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の驚くべく全ぼうがマスコミに公開

12年ぶりの興奮必至!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の驚くべく全ぼうがマスコミに公開
9月1日、襲来! - (C) カラー・GAINAX

 12年もの時を経て、あらたに劇場版として製作された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』が、明日9月1日より公開される。

「新世紀エヴァンゲリオン」は、12年前、庵野秀明によって初めて人々の目に発表されたカリスマ的な人気を誇るSFアニメ。巨大な汎用(はんよう)人型兵器“ヱヴァンゲリヲン”に乗る少年・碇シンジを中心に、少年の心の内面を繊細に描き、壮大な物語。

 庵野が新たに作り出した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』。本作を待ち望んでいた“EVA”ファンは、12年前、ブラウン管を通して初めて「新世紀エヴァンゲリオン」を目にしたときの胸が震えるような興奮を、いま1度スクリーンで味わうこととなるはずだ。もちろん初めて“ヱヴァンゲリヲン”を目にする新しい世代の観客にとっても、“EVA”とのファーストコンタクトへの感動の大きさは同じはず。分かりやすく、スピーディーなストーリー展開、「かっこいい!」という言葉しか見当たらない戦闘シーンで、さらなる“エヴァ”ファンが激増することになるだろう。

 公開が決まっている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』は全4部作。“序”はプロローグとしてテレビバージョンとほぼ同じシーンからスタート。テレビシリーズの6話までとストーリーはほぼ同じだが、「これ、知ってる」というような感覚には決してならないはず。それは本作が、リメークでもない、続編でもない特殊な作品だから。ただ1つ言えることは、テレビシリーズを観ていたときに感じた、かすかな欲求不満。「もっと大きいスクリーンで、この壮大な戦いをもっと見たい!」という願いが、かなえられていること。映像も、音も、最先端技術により、スケールアップした戦闘シーンが、次から次へと繰り広げられる。“序”、最大のクライマックスは、空中要塞(ようさい)ともいえる使徒対EVAの激戦“ヤシマ作戦”。テレビシリーズでは、エピソードの1つであったこの激戦が、圧巻のデジタル技術と、さらに含みをもたせたストーリーで、たっぷりと堪能できる。

 日本のアニメはすごい! と心から誇りに思える本作は、1度観たらもう1度観たくなるに違いない。9月は、日本全土を“EVA”が侵略する。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』は、9月1日より、シネマスクエアとうきゅうほかにて全国公開。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』オフィシャルサイト<http://www.evangelion.co.jp/>


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 1.01 from The PARADISE of Paradises---ANNEX (2009年7月5日 10時26分)
    ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(1.01)を見ました。 これは、7月3日に日テレの金曜ロードショーで放送された 劇場版「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」で、 同居人がビデオ(うちはいまだにビデオ)を撮っておいてくれたのです。 (テレビ放送なので、テレビカテゴリーでも作 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画評:エヴァンゲリヲン新劇場版:序 from 映画と写真のブログ (2009年1月21日 13時11分)
    赤い海に水没する街。車道には、戦車が警戒態勢で整列している。 突然現れる、正体不明の巨人――使徒。 碇シンジは、十年ぶりに再会した父親に、「エヴァに乗り使徒と戦え」と命じられる。 シンジは、戦いの恐怖と、父親の反発から、何度も逃げ出そうとする。 それでもシンジは、幾多の葛藤を潜り抜けて、戦う決意を固める。 当時、碇シンジは、同世代の少年達の代弁者だった。 今回のシンジは、少し凛々しくなった。 あの衝撃的なテレビシリーズから、十年。 エヴァンゲリヲンは、劇場作品として、完全... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画評:エヴァンゲリヲン新劇場版:序 from 写真と映画のブログ (2009年1月21日 13時10分)
    赤い海に水没する街。車道には、戦車が警戒態勢で整列している。 突然現れる、正体不明の巨人――使徒。 碇シンジは、十年ぶりに再会した父... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」懐かしく、新しい! from シネマ親父の“日々是妄言” (2007年9月10日 21時15分)
    あの大騒ぎから10年。新生!「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」(クロックワークス/カラー)。公開初日からエライ騒ぎを巻き起こしておりますな。で、ここから4部作なんですよ、4部作!!    未曾有の大災害“セカンド・インパクト”を経て、人類は半数が死滅した。そして、生き残った人類にも謎の敵“使徒”が襲来。これに対し人類は特務機関NERV(ネルフ)を設立し、対使徒用の“汎用人型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオン”を開発。NERVの総司令官・碇ゲンドウの息子、シンジは父からの呼び出しで、第3新東京市へ。そこ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」まだまだ序の口、説明不足で消... from soramove (2007年9月5日 0時44分)
    「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」★★★ 庵野秀明 監督、98分、2007年 劇場は「リトルチルドレン」や 「シッコ」を上映する単館系、 そこにいつもとは違う感じの観客が たくさんいて違和感あり。 TV放映も知らず、 これまでの経緯も全く知らない状態で ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 第1位!!! 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 from 映画コンサルタント日記 (2007年9月5日 0時5分)
    上映スクリーン数:87オープニング土日興収:2.8億円2005年83スクリーンで ...[外部サイトの続きを読む]
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版 from ★最近めっきりブログ・・・ホットな話題よりすぐり!! (2007年9月3日 23時26分)
    ヱヴァンゲリヲン新劇場版 http://www.evangelion.co.jp ...[外部サイトの続きを読む]
  • [情報]「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」まとめ from 萌え理論Blog (2007年9月3日 18時5分)
    新世紀エヴァンゲリオン最新作 エヴァンゲリヲン新劇場版:序 メディア: DVD 空前の大ブームを巻き起こした「新世紀エヴァンゲリオン」の最新作、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」が9/1公開されました。以下では関連記事をまとめました。 公式 EVANGELION.CO.JP 報道 ITmedia ...[外部サイトの続きを読む]
  • エヴァンゲリヲン from YASAI生活 (2007年9月2日 17時12分)
    昨日は、公開初日の『エヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見てきました。映画の日(1000円デー)とも重なっていたんで、19時の部はどこも完売。21時半の部にしたのですが、席はほぼ埋まっておりましたね。それで、なんかタイトルに違和感を感じたのですが、&times;エヴァン... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 12年ぶりの興奮必至!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の驚くべく全ぼうがマスコミに公開 from なんでも紹介 (2007年9月1日 11時0分)
    12年もの時を経て、あらたに劇場版として製作された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』が、明日9月1日より公開される。 「新世紀エヴァンゲリオン」は、12年前、庵野秀明によって初めて人々の目に発表されたカリスマ的な人 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 8月
  4. 31日
  5. 12年ぶりの興奮必至!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の驚くべく全ぼうがマスコミに公開