シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

浅野忠信、海外記者に「なぜ、役名がいつもケンジなのか」を問われる!【第64回ヴェネチア国際映画祭】

浅野忠信、海外記者に「なぜ、役名がいつもケンジなのか」を問われる!
(左から)浅野忠信、宮崎あおい、オダギリジョー

 第64回ヴェネチア国際映画祭の第2コンペ部門、オリゾンティに選出された、青山真治監督の『サッド ヴァケイション』(9月8日公開)の公式上映が31日(現地時間)に行われ、主演の浅野忠信、石田えり、宮崎あおい、板谷由夏、オダギリジョー、光石研、とよた真帆と主要キャストが勢ぞろいした。

 同作品は青山監督の代表作『Helpless』(1996年)と『EUREKA ユリイカ』(2000年)のキャラクターたちのその後を、北九州を舞台に描いたユニークな試み。上映後、記者会見を行った青山監督は「皆さんはお笑いになるかもしれませんが、ヴェネチアで改めて観てみたら(『サッド ヴァケイション』を)とても良い映画だと思いました」と自画自賛発言を連発した。

 一方、今やアジアを代表する俳優となった浅野には、香港の記者から「本作品も、タイ・日本合作の『地球で最後のふたり』も、いつも役名がケンジ(『サッド ヴァケイション』では健次)なのはなぜか?」というマニアックな質問が飛んだ。浅野は「自分でもなんでケンジをやっているのか不思議。でも同じく、ケンジを演じた『地球で最後のふたり』では、この映画祭の第2コンペ(当時はコントロ・コレンテ部門)で主演男優賞をもらったので、今回も良い結果が出ると思っています」と賞取りレースに意欲をみせた。

 しかし、当時のコントロ・コレンテからオリゾンティに変わった今は、最優秀作に与えられるオリゾンティ賞と、ドキュメンタリー作品を対象にしたオリゾンティDoc賞の2つのみで、個人を対象にした賞はない。験(げん)の良いの“ケンジ・パワー”がどこまで威力を発揮するか。9日の受賞結果に期待がかかる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 板谷由夏の髪型 from ランプの宿 (2010年10月12日 16時40分)
    板谷由夏の髪型がいいかも。 身長が高いのに、女性らしく見えますよね。 欲望板谷由夏 グラビアアイドル情報局:板谷由夏 明日 笑っていいとも登場!板谷由夏 明日 笑っていいとも登場! 板谷由夏さんが綾瀬はるかさんの紹介で明日、笑っていいともに登場します。 「芸能ネ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 役名がいつもケンジなのかウィキペディアで調べてみた from えいがねこの映画鑑賞日記 (2007年9月1日 18時53分)
    実際に浅野忠信を今話題のフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べてみた。  作品名、役名の順で役名の「?」はウィキペディアに記載なし。  結果は以下のとおり × バタアシ金魚・・・ ウシ × パンツの穴・・・ ? × あいつ・・・ ? × ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 9月
  4. 1日
  5. 浅野忠信、海外記者に「なぜ、役名がいつもケンジなのか」を問われる!