シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブラッド・ピット、ボクシング映画へ出演

ブラッド・ピット、ボクシング映画へ出演
ブラッド・ピット

 ブラッド・ピットが、降板したマット・デイモンに代わってパラマウント・ピクチャーズのボクシング映画『ザ・ファイター』(原題)へ出演することが決まった。作品は、アルツロ・ガッティとの三度にわたる死闘でボクシングファンを魅了したアイルランド人ボクサーのミッキー・ウォードの半生を描くもので、マーク・ウォールバーグがウォードにふんし、ピットはウォードの異父兄弟であるディッキー・エクランド役を演じる。監督は『ファウンテン 永遠につづく愛』のダーレン・アロノフスキーがあたり、脚本は『8 Mile』のスコット・シルヴァーが手掛ける。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ブラッド・ピットが今度はボクサーに from 映画よろず話 (2007年9月28日 0時9分)
    マット・デイモンが降板した映画。 なんで降板したんだろ? それも気になるが。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 9月
  4. 27日
  5. ブラッド・ピット、ボクシング映画へ出演