シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

成宮寛貴、28歳年上女性からのラブアピールにタジタジ?

成宮寛貴、28歳年上女性からのラブアピールにタジタジ?
28歳年上でもオーケー!? の成宮と歌手のクミコ

 26日、『エディット・ピアフ ~愛の讃歌~』のスペシャル試写会が東京国際フォーラムで行なわれた。上映前にシャンソン歌手のクミコがエディット・ピアフの名曲を歌い、特別ゲストとして成宮寛貴が花束を持って掛け付けた。

 2人の出会いは、成宮が役者になるか迷っていた17、8歳のころだという。「クミコさんと出会ってその力強い歌声に圧倒された。いろいろ励ましてもらったし、人生を変える、次のステップに行くパワーをもらえた出会いでした」と成宮。クミコも「わたしのコンサートで受け付けの手伝いをしてくれました。それがこんなに人気者になって。成宮くんは当時から大物になる雰囲気があった。彼からはいい意味でメラメラとした野心が感じられた」と久しぶりの再会に感慨深い様子。

 ピアフには晩年年下の恋人がいたので、成宮より28歳も年上のクミコに「年下の男性とおつきあいはどうでしょう?」と質問が飛んだ。「わたしはオーケーよ、若い男の子と付き合うと、すべての栄養が体中いきわたるみたいな感じで」と成宮に猛烈ラブアピール。成宮は思わず「何だか点滴みたいですね」と苦笑。「僕は、あんまり年齢は関係ないです。器が大きい人は年下からも魅力的に見えます」とクミコや会場に集まった年上女性たちを喜ばせていた。

 『エディット・ピアフ ~愛の讃歌~』は、フランスの伝説的歌手であるピアフの波乱万丈の生涯を描いた感動作。成宮は「この映画を観て、まだ自分は自分の人生を受け止めるだけの器がないと思った。これは人生に対して覚悟を決めた人の話、自分はまだまだだと思った」と感想を語った。

『エディット・ピアフ ~愛の賛歌~』は9月29日より有楽座ほかにて全国公開
オフィシャルサイト <http://www.piaf.jp/>


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 61『エディット・ピアフ ~愛の賛歌~』を鑑賞しました。 from はっしぃの映画三昧! (2007年10月4日 12時57分)
    &amp;#63704;映画を鑑賞しました。&amp;#63893; 61『エディット・ピアフ ~愛の賛歌~』 評価:★★★☆☆ 原題は「La vie en rose(ばら色の人生)」でエディット・ピアフの一番有名な歌の題名です。 マリオン・コティヤールのピアフ・・・あんなにおばあちゃん.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 9月
  4. 27日
  5. 成宮寛貴、28歳年上女性からのラブアピールにタジタジ?