シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

宮沢りえは、わがまま? 加瀬亮ぶっちゃける!

宮沢りえは、わがまま? 加瀬亮ぶっちゃける!
会場は和やかな雰囲気に包まれた。

 3日、『オリヲン座からの招待状』の初日舞台あいさつが行われ、主演の宮沢りえ、加瀬亮のほか、原田芳雄、そして三枝健起監督が登壇した。

 劇中、まるで夫婦のようにお互いを支えあう間柄を演じた宮沢と加瀬は、終始打ち解けた雰囲気を醸し出していた。そんな2人に「撮影中、気を使った出来事などはありましたか?」との質問に、加瀬が宮沢の方を見ながら「我がままなんで、毎日……(笑)」と一言。すると、すかさず宮沢が「ちょっと後で話し合います(笑)」とツッコミを入れるなど、夫婦漫才のような掛け合いを見せ、気を使わない間柄であることをうかがわせた。
 
 人気作家の浅田次郎の同名小説を映画化した『オリヲン座からの招待状』は、京都の小さな映画館オリヲン座を舞台に描かれる心温まる感動作。主演の宮沢と加瀬が、激動の時代に翻弄(ほんろう)されながらもお互いを思いやり、固いきずなで結ばれた男女を演じている。

『オリヲン座からの招待状』は全国東映系ほかにて全国公開中
オフィシャルサイト <http://www.orionza-movie.jp/>


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • シネマトゥデイ│宮沢りえは、わがまま? 加瀬亮ぶっちゃける! from JAMING!! (2007年11月5日 23時42分)
    関連情報: オリヲン座からの招待状 ↓↓シネマトゥデイより↓↓  [シネマトゥデイ映画ニュース] 3日、『オリヲン座からの招待状』の初日舞台あいさつが行われ、主演の宮沢りえ、加瀬亮のほか、原田芳雄、そして三枝健起監督が登壇した。  劇中、まるで夫婦のようにお互いを支えあう間柄を演じた宮沢と加瀬は、終始打ち解けた雰囲気を醸し出していた。そんな2人に「撮影中、気を使った出来事などはありましたか?」との質問に、加瀬が宮沢の方を見ながら「我がままなんで、毎日……(笑)」と一言。すると、すかさず宮沢 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 11月
  4. 5日
  5. 宮沢りえは、わがまま? 加瀬亮ぶっちゃける!