シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2007年のベスト・ヌードシーン決定!「今年は映画のヌードシーンが極めて多い年」

2007年のベスト・ヌードシーン決定!「今年は映画のヌードシーンが極めて多い年」
わたしの裸が一番よー - Gregg DeGuire / WireImage.com

 ミスター・スキンが選ぶ、映画やテレビのヌードシーンを集めたサイト(www.mrskin.com)が2007年のベスト・ヌードシーンのトップ20を発表し、マリサ・トメイがトップに輝いた。「今年は映画のヌードシーンが極めて多い年だった」というミスター・スキンは、両親には見てほしくないと言っていた『Before the Devil Knows You're Dead』(原題)のトメイを1位に選んだ。2位以下の主な作品は次のとおり。

キーリー・ハゼル『フローズン・タイム』
ナタリー・ポートマン『ホテル・シュヴァリエ』(原題)
クリスティナ・リッチ『ブラック・スネーク・モーン』
シエナ・ミラー『ファクトリー・ガール』(原題)
ロゼリン・サンチェス『イエロー』(原題)
レナ・へディ『300 スリーハンドレッド』
アシュレイ・ジャッド『バグ』(原題)
ルーシー・リュー『ブラッド』


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 12月
  4. 3日
  5. 2007年のベスト・ヌードシーン決定!「今年は映画のヌードシーンが極めて多い年」