シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブラッド・ピット、ニューオーリンズの家作りで寄付を呼びかけ

ブラッド・ピット、ニューオーリンズの家作りで寄付を呼びかけ
ブラット・ピット

 ハリケーン「カトリーナ」で家を失ったニューオーリンズの人々のため、150軒の住宅建設プロジェクト「メイク・イット・ライト」計画を進めているブラッド・ピットだが、この計画実現のため、政治家や企業などに寄付を呼びかけた。この計画では、1軒の家を建設する費用として約15万ドルが見込まれており、ピット自身は500万ドルを寄付、ピットの友人たちも多額の資金を寄付しているが、150軒分をまかなうには不足している。住宅は13人の建築家によってデザインされ、環境に優しいエコハウスとなる予定。建設予定地には鮮やかなピンク色のテントが張られ、ピットは「みんながここに帰ってくる、と叫んでいるみたいな色だろ」と語っている。


キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 何かできる事 from Coffee and Cigarettes (2007年12月7日 22時46分)
    毎日ニュースや映画を観ているうちに、貧困や紛争、病気で苦しんでいる人々の姿がとても気になるようになってきた。 ハリウッドスターをはじめ多くの著名人がチャリティーや募金活... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 12月
  4. 7日
  5. ブラッド・ピット、ニューオーリンズの家作りで寄付を呼びかけ