シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

実写版映画『ドラゴンボール』は3部作構成?ネットで次々と全ぼう明らかに

実写版映画『ドラゴンボール』は3部作構成?ネットで次々と全ぼう明らかに
ブルマ役のエミー・ロッサム - Matthew Simmons / WireImage.com

 実写版映画『ドラゴンボール』へ出演が決まっているメキシコ出身の俳優ルイス・アリエタが、インターネットサイトhoycinemaに語ったところによると、実写版映画『ドラゴンボール』は3部作になるそうだ。アリエタが演じるのは主人公・孫悟空の親友であるテト役で、2008年8月15日に全米公開予定の1作目ではテトの出演は少ないが、続く2作品でテトの役割は大きくなるそうだ。メキシコのドゥランゴ州での撮影は1月2日から開始される予定だったが、1月14日から開始される見込みで、撮影開始時が当初の予定より10日以上遅れる理由は明らかにされていない。

 また、ブルマを演じることが決まっているエミー・ロッサムが、MySpace内の自身のブログで同作について報告した。「わたしは今、アメリカ国外でとてもエキサイティングな新作映画の撮影をしているの。偉大なチョウ・ユンファと共演して、私がこれまで演じてきた役柄とはまったく異なる今回の役どころに興奮しているのよ」と書いたうえで、ロッサムが撮影に備えるために厳しいトレーニングをして、戦い方や銃の撃ち方、そしてマーシャルアーツも習ったことを明らかにした。

{link text="関連記事:「亀仙人役は面白そう!」チョウ・ユンファ" url="http://cinematoday.jp/page/N0012366"}
{link text="関連記事:実写版映画『ドラゴンボール』悟空の通う高校はメキシコの工科大学で撮影中!" url="http://cinematoday.jp/page/N0012326"}
{link text="関連記事:田村英里子、ブログで大興奮!実写版映画『ドラゴンボール』への出演決定喜ぶ" url="http://cinematoday.jp/page/N0012314"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【実写版情報】3部作決定? from ☆ドラゴンボール☆無料動画集 (2008年1月9日 2時4分)
    三部作だそうですよー。テトって誰? シネマトゥデイより  [シネマトゥデイ映画ニュース] 実写版映画『ドラゴンボール』へ出演が決まっ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 流行りの3部作 from ジャンキー・マニア (2007年12月27日 9時23分)
    実写版映画『ドラゴンボール』は3部作構成?ネットで次々と全ぼう明らかに|シネマトゥデイ 実写版映画『ドラゴンボール』へ出演が決まっているメキシコ出身の俳優 ルイス・アリエタが、インターネットサイトhoycinemaに語ったところによると、 実写版映画『ドラゴンボール』は3部作になるそうだ。 アリエタが演じるのは主人公・孫悟空の親友であるテト役で、 2008年8月15日に全米公開予定の1作目ではテトの出演は少ないが、 続く2作品でテトの役割は大きくなるそうだ。 メキシコのドゥランゴ州での撮影は1 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 実写版ドラゴンボールは3部作? from えいがねこの映画鑑賞日記 (2007年12月26日 21時37分)
    実写版ドラゴンボールがどうやら流行りの3部作になるらしく、メキシコ出身の俳優ルイス・アリエタがネットで語っていたそうだ。 ブルマ役エミー・ロッサムも自身のブログで内容を語っていることから実写版ドラゴンボールの秘密保持契約書って結構オープンなのかな? しか... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 12月
  4. 26日
  5. 実写版映画『ドラゴンボール』は3部作構成?ネットで次々と全ぼう明らかに