シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

浅野忠信『モンゴル』は全米700スクリーン以上で上映予定!日本人主演では初!

浅野忠信『モンゴル』は全米700スクリーン以上で上映予定!日本人主演では初!
映画『モンゴル』より

 第80回アカデミー賞外国語作品部門にノミネートされた浅野忠信主演、セルゲイ・ボドロフ監督作品映画『モンゴル』がピクチャーハウスにより6月に全米700スクリーン以上の同時規模での公開が予定されていることがわかった。

 日本人主演作品が全米で700スクリーン以上の規模での同時公開は初めて。浅野忠信は主役のチンギス・ハーンを演じ、モンゴル、カザフスタン、ロシア、中国の俳優たちとともに全編モンゴル語で演じている。

 映画『モンゴル』の撮影は2006年、2007年の2年にまたがって、中国奥地の内蒙古と新きょうウイグル自治区で延べ7か月にわたって行われた。アジア、ヨーロッパ、アメリカの一流スタッフの混成チームで撮影、編集、ポストプロダクションが行われ、編集は『マトリックス』の全シリーズを担当したザック・スティーンバーグが担当している。日本からは浅井隆(アップリンク)がアソシエイト・プロデューサーとして参加している。日本での公開は現時点では未定だ。
{link text="関連記事:浅野忠信とモンゴルの王者との奇妙な縁" url="http://cinematoday.jp/page/L0000040"}
{link text="関連記事:アカデミー賞ノミネート発表!最多8部門は『ノーカントリー』『ゼア・ウィルビー・ブラッド』" url="http://cinematoday.jp/page/N0012598"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 1月
  4. 23日
  5. 浅野忠信『モンゴル』は全米700スクリーン以上で上映予定!日本人主演では初!