シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブタ鼻に仰天!女優魂を見せ付けたクリスティナ・リッチにインタビュー!

ブタ鼻に仰天!女優魂を見せ付けたクリスティナ・リッチにインタビュー!
本人の鼻はいたって超キュート!

 代々受け継がれた呪いによって、ブタ鼻を持って生まれてきたヒロインが真実の愛を見つけるまでを描いた映画『ペネロピ』が公開される。主演を務め、約14年ぶりに来日したクリスティナ・リッチに話を聞いた。

 本作で驚かされるのは、ブタ鼻を付けてヒロインを演じ切ったクリスティナの女優魂。かつてニコール・キッドマンが付け鼻を施した熱演でオスカーを獲得したが、ビジュアル的なインパクトはこちらの方が数段上だ。「でも映画を観てもらえば、人間の本質がルックスじゃないってわかってもらえるはず。大切なのは個性よね。今の時代って、誰もが同じトレンドに流されてしまうから、少し悲しいわ。人間は違ってこそ面白いのに」とクリスティナ。

 クリスティナが演じるペネロピは、単に白馬の王子様を待ち続ける少女ではなく、コンプレックスをはねのけながら自分の幸せを切り開く力強いヒロインとして描かれている。「そう、人生を楽しむためには、自分自身が白馬の王子様にならなくちゃ!」と語るクリスティナ。ペネロピと自分自身の共通点を聞いてみると「わたしは彼女ほど強くないかも……」と意外な答えが返ってきた。「確かに子どものころから働いていたから、経済的な自立はとっても早かったわ(笑)。でも精神的な面では、とてもさみしがりだから1人でいるのが苦手なの。すこし前までは1人で旅行もできなかったのよ」と語るクリスティナ。

 そんな彼女が今回、たった1人で日本にやって来たというから驚かされる。普通、ハリウッド女優の来日といえば、エージェントからスタイリスト、そして友人ら取り巻きをゾロゾロと引き連れてくるのが一般的だ。個性の大切さ、そして自立し人生を楽しむ方法を描いた主演作『ペネロピ』がクリスティナ自身の生き方にもインスピレーションを与えたのかもしれない。

 最後にクリスティナは「とても深いメッセージがキュートに描かれた作品。テーマの切り口もスマートだし、ひねりの効いたエンディングも素晴らしいわ。ぜひ映画を観て、自分らしさを失わないペネロピのパワフルな生き方に触れてほしい。わたしも彼女に恋しちゃうほど大好きなの!」と作品の見どころをアピールしてくれた。

 『ペネロピ』はブタの鼻を持っているがために、次々と男たちに逃げられてしまう女性ペネロピが、自分自身の人生を切り開こうと奮闘するファンタジックなラブロマンス。オスカー女優、リース・ウィザースプーンが共演し、プロデュースも手掛けている。

映画『ペネロピ』は3月1日よりテアトルタイムズスクエアほかにて全国公開
オフィシャルサイト <http://www.penelope-movie.com/>


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【映画】 ペネロピ from Coffee and Cigarettes (2008年3月7日 21時39分)
    珍しく、新作映画の紹介です。このブログを今までご覧いただいている皆さんが、"なんで?あんた、熱でもあるんちゃう?"と思いそうな、かわい... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 2月
  4. 28日
  5. ブタ鼻に仰天!女優魂を見せ付けたクリスティナ・リッチにインタビュー!