シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

クレア・デインズ、リチャード・リンクレイター監督作でザック・エフロンと共演

クレア・デインズ、リチャード・リンクレイター監督作でザック・エフロンと共演
ザック・エフロン

 映画『スターダスト』のクレア・デインズが、すでにザック・エフロンの主演が決まっている新作『ミー・アンド・オーソン・ウェルズ』(原題)へ出演することが決まったとハリウッド・レポーター紙が伝えた。同作は、ロバート・キャプロウの同名小説を基に、1937年のニューヨークを舞台に、ニュージャージー出身の17歳の高校生が22歳のオーソン・ウェルズと知り合い、一緒に過ごす中で人生や愛について学んでいく青春物語だ。クリスチャン・マッケイとベン・チャップリン、エディ・マーサン、レオ・ビル、イモージェン・プーツも出演し、監督は映画『スキャナー・ダークリー』のリチャード・リンクレイターがあたる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 2月
  4. 7日
  5. クレア・デインズ、リチャード・リンクレイター監督作でザック・エフロンと共演