シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アンジェリーナ・ジョリー、イラクをサプライズ訪問

アンジェリーナ・ジョリー、イラクをサプライズ訪問
アンジェリーナ・ジョリー

 アンジェリーナ・ジョリーが、国連親善大使としてイラクをサプライズ訪問した。ジョリーはイラクの首都バグダッドを訪れ、イラク戦争で難民となった200万人の人々へのサポートを訴えた。ジョリーはイラクの米軍基地で兵士や将校たちと昼食を取り、難民問題の外交的解決を促したほか、CNNのインタビューの中で「家を追われた200万人の人々を助けるための具体的なプランはできていません。話し合いはたくさん行われていますが、それをまとめ上げることが必要です。200万人の難民のうち、58%は12歳以下の子どもたちで、こうした幼い子どもたちにとって、非常に危険な状態なのです」と、多くの寄付が集まるよう呼びかけた。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • アンジェリーナジョリー 親善大使としてイラクを電撃訪問 from アンジェリーナジョリー 強く!か弱く・・美しく。 (2008年2月16日 21時10分)
    シネマトゥディから抜粋です。 2008年2月 アンジェリーナジョリーは、国連親善大使としてイラクを電撃訪問。イラクの難民保護に対する外交的交渉を関係各者と行ったあと、200万人の難民のうち58%が子供であること、彼らに保護がいきわたるよう寄付を募るための活動を行いま.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 2月
  4. 12日
  5. アンジェリーナ・ジョリー、イラクをサプライズ訪問