シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

石田純一、あの人との復縁の可能性は「まだ引き分け、PK戦に…」

石田純一、あの人との復縁の可能性は「まだ引き分け、PK戦に…」
石田純一と知花くらら

 4日、アーフェリーク白金で映画『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』のイベント試写会が行われ、何かと話題の多い石田純一とタレントの知花くららが登壇した。{link text="(この映画の画像はこちら)" url="http://cinematoday.jp/movie/T0005764"}

 2人はマスコミ向けの囲み取材にも応じたが、その取材場所となったのが、なんと敷地内にあるチャペル。誰もが“結婚”を連想する場所とあって、取材に集まったテレビ局やスポーツ紙記者は、石田の口から復縁がウワサされている長谷川理恵との交際について聞き出そうと躍起だった。もちろん関係者はピリピリで、事前に「長谷川さんの名前が出た時点で、取材は打ち切ります」とクギを刺し、映画の話題に集中させようとガードを固めた。

 そんな緊張感あふれる中、石田は余裕の表情で「さわやかでカッコいい映画。石田純一みたいにキザじゃないところもいい」と自虐ネタを交えながら、まずは映画をしっかりアピール。ついつい女性に貢いでしまう映画の登場人物については「僕は平成の貢(みつぐ)クンと呼ばれてましたから! やっぱり自分ではなく、女性のためにお金を使いたいですよ。プレゼントももらうよりあげる方がうれしい」と今もプレイボーイぶりは健在のようだ。

 画の内容がラブロマンスだけに、話題は自然とプライベートな恋愛方面に……。「僕の場合は、30勝70敗くらいかな(笑)。でも恋愛は人生のうちで1勝すればいい」と語る石田に対し、取材陣が慎重に「あの方とは?」と長谷川について詰め寄ると、まんざらでもない様子で「まだ引き分け、次はPK戦かな」と恋のゲームが終わっていないことをにおわせた。

 『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』は玉の輿(たまのこし)を狙うヒロイン(映画『アメリ』のオドレイ・トトゥ)がある男性との出会いをきっかけに、本当の愛に目覚める姿を描いたロマンチックなラブコメディー。

映画『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』はシネカノン有楽町2丁目他全国公開
オフィシャルサイト<http://www.priceless-movie.com/>


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 3月
  4. 5日
  5. 石田純一、あの人との復縁の可能性は「まだ引き分け、PK戦に…」