シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『イングリッシュ・ペイシェント』のアンソニー・ミンゲラ監督、死去

『イングリッシュ・ペイシェント』のアンソニー・ミンゲラ監督、死去
アンソニー・ミンゲラ監督

 映画『イングリッシュ・ペイシェント』でアカデミー賞を受賞したアンソニー・ミンゲラ監督が亡くなったことが明らかになった。54歳だった。アンソニー監督のエージェントは死去を認めたものの、詳細については明らかにしていない。アンソニー監督は今年のアカデミー賞でティルダ・スィントンが助演女優賞を獲得し、ジョージ・クルーニーが主演男優賞にもノミネートされた映画『フィクサー』の製作総指揮も手掛けている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【イングリッシュ・ペイシェント】 from Watch IT! (2008年4月13日 17時55分)
    長編小説『イギリス人の患者』を 映画化した作品。 記憶を失った男が野戦病院に運び込まれ ハナと出会う。 徐々に記憶を取り戻していくのだが ダラダラとした内容で俺にはイマイチ あわなかった。 男と女同様、映画もあう合わないは重要で あると痛感した。 評価 : 4/1.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「イングリッシュ・ペイシェント」のアンソニー・ミンゲラ監督死去。 from シネマ名画座 (2008年3月19日 17時2分)
    3月18日、「イングリッシュ・ペイシェント」などで知られる映画監督・プロデューサーのアンソニー・ミンゲラ氏が頚部の手術を受けたあと、突然の脳内出血で死去しました。享年54歳。 1954年にイギリスのワイト島で生まれ、両親のアイスクリーム屋を手伝いながら.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 3月
  4. 19日
  5. 『イングリッシュ・ペイシェント』のアンソニー・ミンゲラ監督、死去