シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

公園通りに美少女たちの可憐な歌声と熱い男たちのソウルフルな歌声が響く!

公園通りに美少女たちの可憐な歌声と熱い男たちのソウルフルな歌声が響く!
寒さの中、熱い歌声が渋谷に響いた

 20日、公開以来大ヒット中の映画『うた魂(たま)♪』の合唱イベントが渋谷パルコPart1前の特設ステージで行われ、主演の夏帆とゴリ(ガレッジセール)それぞれが劇中で率いる七浜高校と湯の川学院高校の合唱部が勢ぞろいした。{link text="【関連写真はこちら】" url="http://cinematoday.jp/movie/T0005770"}

 雨模様の空、時おり冷たい風も吹く中で、めげずに半袖ミニスカの制服姿で登壇した夏帆、徳永えり、亜希子を中心にした七浜高校合唱部がまずゴスペラーズ提供の「青い鳥」を披露。続いて、ヤンキー部長ゴリと湯の川学院の面々が尾崎豊の「15の夜」を熱唱。後半は全員でステージを降りテレビカメラに迫るパワープレイも。今年17回忌を迎えリクエスト・ベスト盤が発売になった尾崎のパネルを胸に“尾崎世代”を自負するゴリは、一様に老けた高校生役の中でも断トツの30代半ば。「この中で一番加齢臭が出ていると思います」と笑わせた。

 最後は劇中のクライマックスでも感動を呼ぶMONGOL800の「あなたに」を七浜30名、湯の川19名の総勢49名で大合唱。集まったギャラリーから温かい拍手と声援が送られると、いつの間にか曇り空から陽の光が射し、風には春の暖かさが感じられ、奇跡を起こす合唱パワーを体感することができた。 

 合唱に青春をかける高校生たちの泣き笑いの日々を通して、大勢で歌うことの楽しさを伝える『うた魂(たま)♪』の舞台は北海道。北海道といえば、人気キャラクター“まりもっこり”。ということで夢のコラボレーションが実現し、現在、シネクイントでは本編上映前にパペットアニメ「まりもっこり~ず」(DVD発売中)を特別上映中。この日も公式ソング「こりこりまりもっこり」に乗せて応援に駆けつけ、道行く人の視線をくぎ付けに。合唱ライブの前説の役割をおちゃめに果たした。

映画『うた魂(たま)♪』はシネクイント、シネ・リーブル池袋、新宿ジョイシネマほかにて全国公開中
オフィシャルサイト <http://www.utatama.com/>

{link text="【関連記事】ゴリ絶叫、「なめてんじゃねぇぞ、クローバーフィールド!」とケンカを売る" url="http://cinematoday.jp/page/N0013426"}
{link text="【関連記事】夏帆、顔を赤らめた「フルチン!」のセリフにゴリ感無量…" url="http://cinematoday.jp/page/N0013267"}
{link text="【関連記事】ゴリ、35歳なのに18歳の高校生?「日活さん疲れているのかな」と戸惑い" url="http://cinematoday.jp/page/N0011699"}


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 4月
  4. 21日
  5. 公園通りに美少女たちの可憐な歌声と熱い男たちのソウルフルな歌声が響く!