シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジョン・グリシャムの最新ベストセラー小説、映画化決定

ジョン・グリシャムの最新ベストセラー小説、映画化決定
ジョン・グリシャム - Jim Spellman / wireimage.com

 ジョン・グリシャムのベストセラー小説が映画化されることが決まった。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、映画『ゾディアック』やレオナルド・ディカプリオが主演するマーティン・スコセッシ監督映画『シャッター・アイランド』(原題)を手掛けてきたフェニックス・ピクチャーズが、昨年全米で出版されたジョンの小説「プレイング・フォー・ピザ」(原題)の映画化権を獲得したそうだ。同小説は、最低のプレーをしてアメリカでの選手生命を絶たれたNFLのクォーターバック選手が、イタリアのパルマのチームと契約して新たなスポーツ人生を歩む物語で、法律関連の小説が多いジョンにとって珍しい一作だ。現在、スタジオ側は脚本を手掛ける脚本家を探しているところで、マイク・メダヴォイ、アーニー・メッサー、デヴィッド・スウェイツがプロデュースする。

 ジョンの小説はこれまでに何度も映画化されていて、トム・クルーズ主演の映画『ザ・ファーム 法律事務所』やジュリア・ロバーツ主演の映画『ペリカン文書』『ニューオーリンズ・トライアル』が有名だ。昨年には、ジョンのノンフィクション小説「ジ・イノセント・マン:マーダー・アンド・インジャスティス・イン・ア・スモールタウン」(原題)の映画化権をジョージ・クルーニーが獲得し話題になった。

{link text="【関連記事】ジョージ・クルーニー、ジョン・グリシャムの新作ノンフィクションの映画化権を獲得" url="http://cinematoday.jp/page/N0009580"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 5月
  4. 27日
  5. ジョン・グリシャムの最新ベストセラー小説、映画化決定