シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ハリソン・フォード、6千人の前で神様ルーカスに跪いてワイロ

ハリソン・フォード、6千人の前で神様ルーカスに跪いてワイロ
ひざまずくハリソン・フォードとそれを見下ろすジョージ・ルーカス

 5日、代々木オリンピックプールで映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』のジャパンプレミアが開催され、主演のハリソン・フォード、カレン・アレン、製作総指揮のジョージ・ルーカス、製作を手掛けるフランク・マーシャルとキャスリーン・ケネディが出席した。{link text="【関連作品の写真はこちら】" url="http://cinematoday.jp/movie/T0005796"}

 伝説のヒーロー、インディ・ジョーンズを演じたハリソン・フォード。そしてキャラクターの生みの親でもジョージ・ルーカスの登場に、長年新作を待ち続けてきた6千人のファンは大熱狂。「まるでロックコンサートだね」(フランク・マーシャル談)という盛り上がりに、2人がいかに偉大なヒーローであるかが改めて印象付けられた。

 しかしステージ上ではハリソンとルーカスの意外な関係性も明らかに!? 「インディシリーズの人気は、ハリソンのおかげ」と語るルーカスに対し、ワイロとばかりにそっとお札を手渡すハリソン。さらに、ルーカスが「次回作を作るには、それ相当の長い時間がかかるだろうね」と意味深にコメントすると、ハリソンは突然ひざまづき、まるで神様に手を合わせて「次回作も作って!!」とお願いするようなしぐさも見せていた。たとえ主演スターのハリソンであっても、全権を握るルーカスには頭が上がらないようだ。

 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は1957年を舞台に、神秘のパワーを秘めた“クリスタル・スカル”をめぐって、インディとロシア軍が攻防を繰り広げるアクションアドベンチャー。ルーカスは今回の来日キャンペーンについて「今まで何度も日本に来ているけど、今回が一番楽しいアドベンチャーだったよ」とご満悦だった。

映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は6月21日より全国公開
オフィシャルサイト <http://www.indianajones.jp/>

{link text="【関連記事】大阪のくいだおれ太郎が「インディ・ジョーンズ」プレミアでレッドカーペットを歩く!" url="http://cinematoday.jp/page/N0014071"}
{link text="【関連記事】スピルバーグ、ルーカス、ハリソンがインディ復活にかける思いを語る!" url="http://cinematoday.jp/page/N0013969"}
{link text="【関連記事】『インディ・ジョーンズ』最新作でロズウェル事件の真相を暴く?" url="http://cinematoday.jp/page/N0013967"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 6月
  4. 6日
  5. ハリソン・フォード、6千人の前で神様ルーカスに跪いてワイロ