シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

シャロン・ストーンの無神経さは脳の欠陥が原因?PETAが調査のための脳スキャンを申し出

シャロン・ストーンの無神経さは脳の欠陥が原因?PETAが調査のための脳スキャンを申し出
シャロン・ストーン - Michael Tran / filmmagic.com

 “動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)”が、シャロン・ストーンの脳を調べたいと本人に申し出たとTMZ.comが報じた。PETAは、中国四川省の大地震が「報い」との発言や、動物に対する多くの無神経なコメントを堂々と口にするのは脳の前頭前野が未発達だからではないかと考えたようだ。「共感する姿勢をみせることができないのは、身体的欠陥によるものかどうかを調査したい。脳スキャンを行い、費用は全額PETAが負担する」という内容の手紙がシャロンに送られたという。

 「大地震はチベットに対するひどい行いの報い」とコメントした後、中国のシネコンがシャロンの作品の上映中止を宣言したほか、クリスチャン・ディオールが広告にシャロンを起用しないことを明らかにするなど大きな波紋を呼んだ。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 7月
  4. 4日
  5. シャロン・ストーンの無神経さは脳の欠陥が原因?PETAが調査のための脳スキャンを申し出