シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

新たなデブキャラ登場?嶋大輔がメタボの中年男性を熱演!

新たなデブキャラ登場?嶋大輔がメタボの中年男性を熱演!
ウガンダ・トラを忍ぶコメントも…… 左から、長澤奈央、嶋大輔、三原じゅん子

 4日、シネマート新宿で映画『ロックンロール★ダイエット!』の完成披露試写会が開催され、主演の嶋大輔、長澤奈央、三原じゅん子、そして元木隆史監督が舞台あいさつを行った。

 元ロックンローラーで現在はメタボ気味の中年おやじを演じた嶋は、出演オファーを振り返り「もっとほかにいるでしょー、石塚英彦さんとか」と最初は正直快く思っていなかったと告白。しかし実際に体重はマックス105キロまであったそうで、すぐにオファーに対して納得したんだとか。また「奥さん役が三原先輩っていうのも大きかった」と出演の決め手をコメントした。

 早速、ダイエットに奮闘する主人公を務めることになった嶋だが、撮影はストーリーの順番に進むわけではないので、撮影中はメタボ体型をある程度キープする必要もあったそうだ。「撮影中は脂っぽいものばかり食べていました」と嶋。主人公の妻を演じた三原も「映画のせいでまた太ったんじゃない? 一日中食べているので、見ているこっちがかわいそうに思ったほど」と嶋の命を懸けた(?)役作りが心配だったと語った。

 また嶋は、今年5月に急死し同作が遺作となった故・ウガンダ・トラ氏について「本当なら今日も5人で舞台あいさつをしたかった」と本当に残念そうにコメント。元木監督も「僕が先輩ばかりの現場で緊張しているところをウィットに富んだジョークで元気づけてくれた」とその明るく心優しい人柄を惜しんでいた。

 『ロックンロール★ダイエット!』は半年間で15キロの減量に成功したコラムニスト、中丸謙一朗の実録エッセイをベースにしたコメディータッチの人間ドラマ。嶋本人も今回の映画出演が功を奏したのか、現在は86キロにまで体重が落ちているそうだ。

映画『ロックンロール★ダイエット!』は9月13日よりシネマート新宿ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ジョーバ新製品3⇒運動不足解消・中年層向け、足腰強化・シニア... from 明日への道しるべ@ジネット別館 (2008年9月5日 18時52分)
    1.始めに 乗馬は元々、貴族に人気なスポーツで、背筋を伸ばした姿勢が美しいとか多くの女性の憧れでもある。欧米の貴族の立ち居振る舞いが素晴らしくみえるのは、乗馬で鍛えられた体にあるのだとも言われる。日本では、この乗馬をフィットネスとして室内で楽しむ「ジ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 9月
  4. 5日
  5. 新たなデブキャラ登場?嶋大輔がメタボの中年男性を熱演!