シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

東国原知事が逮捕?衝撃の手錠姿が公開!詫びても詫び足りず…

東国原知事が逮捕?衝撃の手錠姿が公開!詫びても詫び足りず…
「アキト 詫びても詫び足りず」当時の稽古(けいこ)風景

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 東国原英夫宮崎県知事が、そのまんま東時代に出演した、死刑囚の歌人・島秋人(しまあきと)を演じたひとり芝居「アキト 詫びても詫び足りず」の公演を収録したまぼろしの映像が発見され、このたびDVDとなった。

 「アキト 詫びても詫び足りず」は2001年に公演されたそのまんま東のひとり芝居。獄窓の歌人と呼ばれた実在の人物の島をそのまんま東が熱演する。強盗殺人の罪で死刑判決を受け収監された後、獄中で短歌を詠み発表を続けた島は、自身の罪については「詫びても詫び足らない」とし、死をもって償うことに後悔はないと言い続けた死刑囚。

 現在は宮崎県知事として立派に職務をまっとうしている東国原知事だが当時、そのまんま東として芸能活動をしていたときに不祥事を起こし「芸能界から死刑判決を受けたも同じ」という状況に追い込まれていた。

 そのときの心情が死刑囚の島に共鳴し、「アキト 詫びても詫び足りず」の舞台は芝居とは思えないリアリティーさで観る者に何かを訴えかけてくる。「死刑制度とは一体何なのだろう」と観終わった後に考えさせられてしまう意義のある作品に仕上がっているのは、そのまんま東の演技力のたまもの。

 このたびこの2001年当時の公演を記録した映像が発見され、DVDとして日の目を見ることになった。当時このような贖罪(しょくざい)といってもいい公演を行っていたことは、人間としての東国原知事を語る上では不可欠だということを十分自覚しているからなのか、東国原知事が当時を振り返ったコメントも本DVDに収録されている。

 東国原英夫(そのまんま東)は宮崎県都城市生まれ。専修大学卒業後、「笑っている場合ですよ! お笑い君こそスターだ!」でチャンピオンになり、1982年、ビートたけしの一番弟子になる。しかし1998年、不祥事を起こし自主謹慎。 謹慎中、自己猛省と自己の価値観を変革すべく、猛勉強。2000年に、早稲田大学第二文学部入学。そして、2001年に本作品、ひとり舞台「アキト 詫びても詫び足りず」に出演することとなった。

 一方、死刑囚、歌人・島秋人(しまあきと) 、本名・中村覚(なかむら さとる)は1934年6月28日、現在の北朝鮮で生まれる。1959年4月5日、新潟県で強盗殺人事件を引き起こした元死刑囚であり、1960年の一審の死刑判決後、1967年の死刑執行までの7年間、獄中で短歌を詠み続けた歌人。1963年に毎日歌壇賞を受賞。1967年11月2日、小菅刑務所(現在の東京拘置所)で死刑執行。享年33歳。

「アキト 詫びても詫び足りず』 セルDVDは発売中(税込み2,940円)
発売・販売元:東北新社 制作:ユアーズ (セルDVDのみ)

【関連情報】

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク