シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「妻マドンナが支えになってくれた」トロント国際映画祭でガイ・リッチー監督しみじみ

「妻マドンナが支えになってくれた」トロント国際映画祭でガイ・リッチー監督しみじみ
トロント国際映画祭に登場したガイ・リッチー - George Pimentel / wireimage.com

 トロント国際映画祭で新作映画『ロックンローラ』(原題)が上映されたガイ・リッチー監督の隣に妻マドンナの姿はなかったが、「撮影中はずっと支えていてくれた」とガイ監督はメディアに語った。セットにもしょっちゅう顔を出していたというマドンナ。出演者のトビー・ケベルは「素晴らしい女性。ものすごくステキで、魅力的な人だった」とマドンナに会った印象を語る。

 メディアに幸せな結婚の秘けつは? と聞かれたガイ監督は、「それは難しい質問だな。もし知ってたら教えてほしいくらいだ」とうまくかわしていた。マドンナは現在、「スティッキー&スウィート」ワールドツアーを展開中で、トロント映画祭には出席できなかったようだが、夫の40歳の誕生日パーティーには出席。ただ、マドンナが夜10時にはパーティーを後にしたのに対し、ガイ監督は朝4時まで楽しんでいたらしい。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 9月
  4. 12日
  5. 「妻マドンナが支えになってくれた」トロント国際映画祭でガイ・リッチー監督しみじみ