シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

イケメンD-BOYS、共演者とのただならぬ関係に思わず動揺!?

イケメンD-BOYS、共演者とのただならぬ関係に思わず動揺!?
初めてのキス&ベッドシーンなんです!

 8日、シネマート六本木にて、映画『大奥 百花繚乱』の初日舞台あいさつが行われ、主演の鈴木裕樹、弥香、滝沢乃南、山本清史監督が登壇した。

 会場には、若手演技集団D-BOYSのズッキーこと鈴木を一目見ようと、多くの若い女性ファンが来場。そんな中登場した鈴木は、司会者から「弥香さんと滝沢さん、二人の女性に囲まれていいですね」とふられ、「そうなんです。女性に囲まれて、楽しかった! 顔がニヤけちゃいます。僕、モテるんです」と答えてニヤリと笑うなど、刺激的な発言を連発して女性ファンの心をくすぐっていた。

 ところが、初めてのキスシーンとベッドシーンの感想に話が及ぶと、「相手役の弥香が……」と弥香のことを思わず呼び捨て。これまで好意的に見守っていたファンたちも、普段の関係を思わせる呼び捨て発言には耐えられなかったのか、会場には悲鳴が響き渡った。すぐさま司会者が「呼び捨てですかっ!?」と会場全体の空気を代弁するかのようにツッコミ、和やかな空気を取り戻したが、鈴木だけは「うわ~、やっちゃった……!」と苦笑いを浮かべて、しばらく頭を抱えていた。

 映画『大奥 百花繚乱』は、大奥を新しい解釈で描いたネオ時代劇。徳川三代将軍・家光(鈴木)と、身分の違う下っ端女中(弥香)、そして家光の側室(滝沢)の三角関係を描く。

映画『大奥 百花繚乱』はシネマート六本木にて公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 11月
  4. 10日
  5. イケメンD-BOYS、共演者とのただならぬ関係に思わず動揺!?