シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

バブルガム・ブラザーズ、リーマン・ブラザーズがなくなった今だからこそ復活?

バブルガム・ブラザーズ、リーマン・ブラザーズがなくなった今だからこそ復活?
リーマンもサザンもいないうちに……。

 10日、都内スタジオにて、バブルガム・ブラザーズ(ブラザー・コーン、ブラザー・トム)が、映画『デス・レース』のテレビCM用のアフレコ収録を行った。

 約12年ぶりに、バブルガム・ブラザーズとして活動を再開した二人。「サザンが活動休止になって、今がチャンスだと思った」とブラザー・コーンが言えば、「おれはサザンファミリーだったから、見るものがなくなってこっち(バブルガム・ブラザーズ)をやろうかと思った」とブラザー・トムがボケて、ブランクを感じさせない絶妙な掛け合いを見せた。また、ブラザー・コーンは「リーマン・ブラザーズがなくなったから、今度はバブルガム・ブラザーズ(笑)。ウォール街に名前が出てくるのも時間の問題かな。どうもおれたちは経済のサイクルで動いているみたい。バブルという名前をつけたときからそういう運命だったのかも」と時事ネタも取り入れて周囲を笑わせた。

 現在、52歳のブラザー・トムは「プライベートも充実。女性にもモテてますよ」と自信満々。「若い男性たちは頑張んないと、うかうかしてると女の子はみんなおじさんに取られちゃうよ。おやじは危ないよ~」とテレビカメラを前にちょいワルおやじぶりをアピール。すると待ってましたとばかりに、昨年離婚していたことをインタビュアーに突っ込まれピンチに陥いると、ブラザー・コーンが「デビュー25周年、お互いプライベートも仕事も別れたり、離れたりね」と大人の対応でブラザー・トムを助けていた。

 映画『デス・レース』は、四方を海に囲まれ、脱出不可能な刑務所内で行われる、生き残りを懸けた囚人たちのカーレースを描いたアクションムービー。監督は映画『バイオハザード』シリーズを大ヒットさせ、ミラ・ジョヴォヴィッチとの間に一児をもうけたポール・W・S・アンダーソンが務めている。

映画『デス・レース』は11月29日より有楽座ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 11月
  4. 11日
  5. バブルガム・ブラザーズ、リーマン・ブラザーズがなくなった今だからこそ復活?