シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ブラッドとアンジー、2人で日本に!「1月に来日の予定」とポロリ

ブラッドとアンジー、2人で日本に!「1月に来日の予定」とポロリ
ロサンゼルスでの『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のプレミアに現れたアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット - (C)Kaori Suzuki

 8日(現地時間)、ロサンゼルス、マンズ・ビレッジ・シアターにて、映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のワールド・プレミアが開かれ、ベンジャミン・バトン役のブラッド・ピットをはじめ、本作スタッフ・キャストが出席し、ブラッドは来年1月に来日の予定があることを明かした。

 F・スコット・フィッツジェラルドの短編小説を映画『セブン』のデヴィッド・フィンチャーが映画化した感動巨編『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』が注目作であることはもちろんだが、ブラッドとアンジーが二人そろって来場するとのことでプレミア鑑賞者は1,141人、レッドカーペット観覧者は約300人、フランス、イギリスをはじめ世界各国から訪れたマスコミはテレビ局約50局、スチールも約50名におよんだ。

 プレミアにはブラッド、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン、デヴィッド・フィンチャー監督らキャストとスタッフのほか、招待客としてアンジー、ジェニファー・ロペス、ゲイリー・オールドマン、サム・ライミ監督ら豪華なメンバーが来場した。

 日本のファン向けてメッセージを求められたブラッドは「来年1月に作品を日本に持っていくよ。そのときに会おう!」と来日宣言。

 また、パートナーのアンジーも「わたしたちはこの作品に誇りをとても感じているわ」とコメントし、日本のファンに向けて、「日本の皆さんもこの作品を気に入ってくれると思うわ。来年1月に作品を持って行ったときに、会えるといいわね」とブラッドとの同伴来日を約束した。

 ブラッドとアンジーの来日が実現するとなれば、2005年11月の映画『Mr.&Mrs.スミス』以来、3年2か月ぶりとなる。しかも前回は二人で来日はしたものの交際については否定している状態だった。

 『ベンジャミン・バトン数奇な人生』は全米では12月25日のクリスマスに公開。2時間47分にもおよぶ超大作で、アメリカのメディアによるアカデミー賞予測では作品賞のトップ候補に挙げられているほか、監督賞、主演男優賞も候補の呼び声も高い。

映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』は2009年2月7日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 12月
  4. 10日
  5. ブラッドとアンジー、2人で日本に!「1月に来日の予定」とポロリ