シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

亀田興毅、トークショーで意外とかわいい弱点を露呈!

亀田興毅、トークショーで意外とかわいい弱点を露呈!
「兄弟仲良く、親は大切に」

 22日、スペースFS汐留にて、ホアキン・フェニックス主演の映画『アンダーカヴァー』の試写会が行われ、亀田興毅がトークショーを行った。

 警察官の兄と、裏社会に生きる弟がマフィアに立ち向かうという映画の内容にちなんで、アメリカンポリスの格好で現れた亀田。「上着も帽子もでっかいねん。でも、いい記念やから」と照れていたが、客席に「似合ってますか?」と聞き拍手が返ってくると、まんざらでもない様子で「兄弟仲良く、親は大切に」と次第に冗舌に。「映画って、ドカーンと急に音がでかくなったりするやん。あれ、心臓がバクバクするねんな。だから、ホラーとか苦手やねん。『着信アリ』とか、ありえへん」と自ら弱点を告白して、会場の笑いを誘った。

 さらに、その後に行われた囲み取材にも、上機嫌で対応。「今年1年、いろいろ勉強になった。来年も頑張っていきたい」とまじめな顔ものぞかせていたが、クリスマスが近いことから予定や彼女との関係について追求されると、何とか話をはぐらかそうと途端に必死に。しかし、最後には「もうえぇやんけー」と音を上げ、もう一つの弱点をも露呈してしまう格好になり、「おれの彼女はダイワスカーレットより強いで」と苦し紛れの捨てぜりふを残して、会場を後にしていった。

『アンダーカヴァー』は、1980年代のニューヨークを舞台に、正反対の兄弟のきずなを描いたサスペンス・アクション。

映画『アンダーカヴァー』は12月27日より渋谷東急ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 12月
  4. 22日
  5. 亀田興毅、トークショーで意外とかわいい弱点を露呈!