シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

トム・クルーズ3年ぶりの来日!ヘリコプターから華麗に家族で登場!六本木は大騒ぎ!

トム・クルーズ3年ぶりの来日!ヘリコプターから華麗に家族で登場!六本木は大騒ぎ!
六本木アークヒルズのヘリポートに降りたったトム一家−スーリちゃんがかわいい!

 8日、六本木アークヒルズにて映画『ワルキューレ』主演トム・クルーズ日本アライバルセレモニーが行われ、来日したトム・クルーズが家族とともにヘリコプターで登場した。

 約3年ぶりの来日となるトムは成田に到着後、ヘリコプターに乗り込んでの登場となった。アークヒルズは都心で唯一の民間機の着陸が可能で、成田から約20分という早さで移動が可能。たくさんの取材などで忙しいトムならではの登場となった。

 取材陣が待ち構える中、機体のドアが開きまずトムが降りると、なんとその奥には愛娘のスーリちゃんの姿も! さらに続けて妻のケイティ・ホームズも降り立ち、東京タワーをバックにあいさつのキスを交わす姿はさながら映画のワンシーンのよう。カメラのフラッシュもやまず、笑顔で手を振るトムの姿はさすが大スターというオーラがあふれていた。

 報道陣の前に「コンニチワ!」とさわやかスマイルと日本語であいさつしたトムは「寒い中待っていてくれて本当にありがとう。いい写真は撮れた(笑)?」と取材陣に気遣いを見せた。今回のセレモニーについて「僕はヘリに乗るのが大好きなんだ。とても楽しかったよ」と満足げな様子だった。運転を担当した中日本航空のパイロット・神野氏は「機内でも、ご家族で仲良くお話されていましたよ」と語った。トムは火曜日に行われる同作品の記者会見およびジャパンプレミアに出席する予定だ。

 『ワルキューレ』は、忠誠を誓ったヒトラー独裁政権が悪行を重ねることに絶望したシュタウフェンベルグ大佐(トム・クルーズ)が、祖国の未来のためにヒトラーの暗殺計画「ワルキューレ作戦」を決行する……。『X-MEN』『スーパーマン・リターンズ』のブライアン・シンガー監督によるトム・クルーズ主演最新作だ。

映画『ワルキューレ』は3月20日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 3月
  4. 9日
  5. トム・クルーズ3年ぶりの来日!ヘリコプターから華麗に家族で登場!六本木は大騒ぎ!