シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

綾瀬はるか「おっぱい」連発!男性ファンからも「ナイスおっぱい」

綾瀬はるか「おっぱい」連発!男性ファンからも「ナイスおっぱい」
笑顔も発言もさわやか&セクシー!

 映画『おっぱいバレー』の初日舞台あいさつが18日、東京・新宿バルト9で行われ、主演の綾瀬はるかが「おっぱい」を連発した。

 登壇するなり「ありがとおっぱい!」、観終わったばかり男性ファンから「ナイスおっぱい」と声を掛けられ「ありがとおっぱい!」と即答。美しく豊かなバストの持ち主としても知られる綾瀬の口からのサービス精神と女優気質あふれる“おっぱい語”連発に、観客は大喜びだ。

 同席した羽住英一郎監督が、撮影現場でのあいさつで語尾におっぱいを付ける羽住組のルールを作ったことを説明。綾瀬は「最初は(言うのに)勇気がいりましたが、おっぱい! と言葉が返ってくるとヘンな自信がついて、きずなができました」と“おっぱい語”をマスターした経緯を語り、本作についても「最初はおっぱいでバレーをする映画なのかなって不信感がありましたが、内容を聞いて非常にナイスおっぱいな映画だと思いました」と観客の笑いを誘った。

 途中からサプライズでバレー部員役の木村遼希、高橋賢人ら6人が登場。代表してキャプテン役の木村から「もし映画が大ヒットしたら、僕たちに綾瀬さんのおっぱいを見せてください!!」と懇願された綾瀬だが、すかさず「そんな簡単に見れると思ったら大間違いよ!」と劇中のキメゼリフで“ブロック”。「まさかこういうコントがあるとは思いませんでした」と胸をなでおろしていた。初日興行状況は同作宣伝会社によると、252スクリーンの中規模公開で興行収入10億円のヒットを見込める好スタート。綾瀬のおっぱいが何らかの形で解禁される可能性もありそう? また、劇場窓口でタイトルを言うのに抵抗を感じる観客には、略語「OPV(おっ・ぱい・バレー)」が用意されているという。

映画『おっぱいバレー』は全国公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 見てて恥ずかしくなる映画 from スノーボードとゴルフが好きな「シャラコバ」の日常を詩にします (2009年5月14日 21時52分)
    綾瀬はるか主演の「おっぱいバレー」を見た ずいぶん経ってしまったが、実は、、、公開初日に見た まず、チケット売り場で『おっぱいバレー』っていうのが恥ずかしかったもういい年なので、そんなに緊張するような気がしますが、やっぱり販売員が年下の女性だと、ちょっとね~ 女性も確認のためタイトルを言うのが嫌そうだった… 映画の内容は、、 軟弱な中学バレー部の男子が新任の女性顧問(綾瀬はるか)に、試合に勝ったらおっぱいを見せてくれるという強引な約束をしてしまうところから始まり、、、先生は戸惑いながら ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 4月
  4. 20日
  5. 綾瀬はるか「おっぱい」連発!男性ファンからも「ナイスおっぱい」