シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

佐藤隆太らROOKIES、少年野球チームと真剣勝負

佐藤隆太らROOKIES、少年野球チームと真剣勝負
4回表、満塁の場面でバント作戦に出る佐藤隆太

 映画『ROOKIES -卒業-』で野球部メンバーを演じる俳優の佐藤隆太、小出恵介ら11人が29日、劇中の舞台でロケも行った東京・二子玉川のグラウンドで、地元少年野球チームと交流試合を行った。

 架空の高校、二子玉川学園高校、通称ニコガクを舞台にした人気ドラマの完結編で、ドラマ撮影時からロケを行ってきたホームグラウンドである同所のファンへの謝恩企画。試合はキャスト11人のスケジュールの都合などで4回表裏までの変則ルールで、小学3年から6年までの男女で構成された少年チームを相手になごやかに展開……のはずが、ニコガクメンバーは、小学生ピッチャーの放つ速球に三振連発の出足となり、闘志に火が付いた様子で2回からは劇中同様の本気モード。市原隼人は「ゼッテェ負けねえ!」と何度も少年らをあおり、佐藤健が特大3ランを打つなど大人げなく(?)力でねじ伏せ、6−2で快勝した。

 4回表までで時間切れとなり、少年チームの最後の攻撃はカットされてしまったが、それでも少年らはニコガクメンバーの本気モードの戦いぶりに大喜び。試合終了後、佐藤は、劇中のキメ台詞「夢にときめけ、明日にきらめけ、目指せ甲子園!」とメッセージを送った。

 試合前には、メンバーが近くの商店街で凱旋パレードを行い、1000人のファンを熱狂させた。配給の東宝によると、前売り券の売り上げが3月8日の発売から今月29日までで18万枚を突破した。昨年の大ヒット映画「花より男子 ファイナル」(興収77.5億円)との公開5週前対比102%の好数字で、花男超えを達成している。

映画『ROOKIES -卒業-』は5月30日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 4月
  4. 30日
  5. 佐藤隆太らROOKIES、少年野球チームと真剣勝負