シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ロバート・パティンソン、マンハッタンで走ってきたタクシーと接触事故

ロバート・パティンソン、マンハッタンで走ってきたタクシーと接触事故
本当に危なかったよ……。

 映画『トワイライト~初恋~』のロバート・パティンソンが、マンハッタンでタクシーと接触する事故があった。

 ピープル誌によると、マンハッタンで映画『リメンバー・ミー』(原題)を撮影中のロバートは、道で熱狂的なファンに囲まれ、振り払うために道を渡ろうとしたところ、走ってきたタクシーと接触したらしい。タクシーはロバートの腰の辺りに軽く接触し、運転手はすぐにブレーキを踏んだため、ロバートにケガはなかったとのこと。

 マンハッタンではロバートを一目見ようと撮影現場にファンが押し寄せ、ロバートの姿が見えるとファンが絶叫するという場面が毎日のように見られると制作スタッフは語っている。先日は道を歩いていたロバートに抱きついた女性ファンをボディーガードが必死に引き離す姿が報じられたばかり。最近では映画会社のボディーガードだけでなく、ロバートが雇ったセキュリティー会社の人間も加わったという。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 6月
  4. 19日
  5. ロバート・パティンソン、マンハッタンで走ってきたタクシーと接触事故