シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『スター・ウォーズ』のヘイデン・クリステンセン、スリラー映画で記者役に

『スター・ウォーズ』のヘイデン・クリステンセン、スリラー映画で記者役に
へイデン・クリステンセン

 『スター・ウォーズ』新シリーズのアナキン・スカイウォーカー役で知られるヘイデン・クリステンセンが、『ニュースの天才』に続いて再び記者を演じることが明らかになった。

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、ヘイデンがインディ映画『バニッシング・オン・セブンス・ストリート』(原題)へ出演するとのこと。同作は、不可解な住人の失踪事件によって寂れてしまった町で5人の生存者が生き残ろうとするスリラー映画で、ヘイデンは5人のうちの1人である記者を演じる。『2012』のタンディ・ニュートンと、『ハプニング』のジョン・レグイザモが出演交渉中で、出演が決まればタンディは自暴自棄になっている看護婦、ジョンは地下鉄の運転士を演じる。監督は、クリスチャン・ベイル主演映画『マシニスト』のブラッド・アンダーソンがあたり、撮影は10月中旬からデトロイトで行われる。

 トム・クルーズが製作総指揮を務めた『ニュースの天才』では、1998年にアメリカで実際に起きた記事捏造事件の記者スティーブン・グラスを巧みな演技力で演じ切ったヘイデンが、今度はどんな演技で観客を魅了してくれるか楽しみである。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 9月
  4. 1日
  5. 『スター・ウォーズ』のヘイデン・クリステンセン、スリラー映画で記者役に