シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

着せ替え人形バービーの実写映画化決定!ナイスバディの17歳の高校生モデルがヒロイン!

着せ替え人形バービーの実写映画化決定!ナイスバディの17歳の高校生モデルがヒロイン!
セクシー、バービー! - Sean Gallup / Getty Images

 タカラのリカちゃん人形とアメリカのマテル社のバービー人形といえば、女の子が子どものころに遊ぶ着せ替えの代名詞といえる人形だが、そのバービー人形が実写映画化されることが明らかになった。

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、長期間に渡る交渉の末、ユニヴァーサル・ピクチャーズがバービー人形の映画化権を獲得したとのこと。『アイ,ロボット』や『ドリームガールズ』を手掛けてきたローレンス・マークがプロデュースし、今年で発売開始から50周年を記念するバービー人形を実写映画として映像化する。

 もともと着せ替え人形というものは子どもの想像力を育むためのものであり、1960年代にはバービー人形の小説が刊行されているが詳細な物語などは設定されておらず、映画版ではどのようなストーリーになるのか注目である。バービー人形の基本設定としては、彼女の本名はバーバラ・ミリセント・ロバーツといい、17歳の高校生でありながらモデルであるという位置づけだ。1960年代にはウィスコンシン州の高校生という設定だったが、1999年にはニューヨークのマンハッタンにあるインターナショナル・スクールへ通っている。また、バービーの恋人といえばケンが有名だが、マテル社は2004年2月にバービーとケンが別れたことを発表し、2年後の2006年2月に再び恋人関係に戻っている。リカちゃん人形同様に、バービー人形も世界中にコレクターがいる有名玩具なだけに大人から子供まで楽しめる実写映画作品にして欲しいものだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 9月
  4. 25日
  5. 着せ替え人形バービーの実写映画化決定!ナイスバディの17歳の高校生モデルがヒロイン!