シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『クローズZERO II』が初登場首位で、三池崇史監督がワンツーフィニッシュ!! -10月5日版【週間レンタルランキング】

『クローズZERO II』が初登場首位で、三池崇史監督がワンツーフィニッシュ!! -10月5日版
「おっしゃあああああ!!!!」(映画『クローズZERO II』より) - (C) 2009高橋ヒロシ / 「クローズZEROII」製作委員会

 小栗旬主演の青春アクション映画『クローズZERO II』が、TSUTAYAのDVDレンタルランキング(全ジャンル)で初登場第1位を獲得。先週第2位に初登場した映画『ヤッターマン』が今週も同位をキープしたため、三池崇史監督の作品がワンツーフィニッシュを決める快挙を達成した。

 映画『クローズZERO II』と言えば、先週まで5週連続で首位をキープした映画『ドロップ』(今週は第7位)と共に、今年の日本映画界に「不良映画」旋風を巻き起こしたのも記憶に新しいヒット作。つい最近までは、国内での人気よりも海外でのカルト的な評価が先行していた三池監督だが、映画『ヤッターマン』『クローズZERO II』の連続ヒットで日本屈指のヒットメーカーに登りつめたことが、今週のランキングからもうかがえる。

 第3~6位は、人気海外ドラマ「24 TWENTY FOUR」「プリズン・ブレイク」シリーズの新巻、各2本が独占。先週までトップ10をにぎわせていた海外ドラマ「HEROES」を見事押し出して、その存在感をアピールしている。とはいえ、来週のランニングには、「HEROES」シーズン3の新巻3本(10月9日レンタル)が初登場するはずなので、人気海外ドラマが繰り広げる壮絶なランキング争いはしばらく続きそうだ。

 今週、初登場した洋画タイトルは第8位の映画『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』のみ。今年はなぜか犬映画も大ブームなのだが、本作はその中でもかなり泣けると評判になっており、ロングヒットを予感させる。第9位にランクインし、久しぶりにトップ10に返り咲いた映画『崖の上のポニョ』は、つい先日、舞台のモデルとなった瀬戸内海の景勝地にある鞆(とも)の浦(広島県福山市)の埋め立て架橋事業をめぐり、工事中止の判決が言い渡されたばかりだ。

 来週のランキングには、国際銀行の陰謀を暴く犯罪サスペンス映画『ザ・バンク 堕ちた巨像』(10月7日レンタル)、椎名桔平とゲイリー・オールドマンが共演した映画『レイン・フォール/雨の牙』(10月7日レンタル)、紀里谷和明監督の映画『GOEMON』(10月9日レンタル)など、秋らしく渋い男たちが活躍する作品がランクインしそうだ。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 6日
  5. 『クローズZERO II』が初登場首位で、三池崇史監督がワンツーフィニッシュ!! -10月5日版