シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『クローズZERO II』が3週連続の首位、品川『ドロップ』再浮上で不良映画ブーム-10月19日版【週間レンタルランキング】

『クローズZERO II』が3週連続の首位、品川『ドロップ』再浮上で不良映画ブーム-10月19日版
おれたちの時代だぜっ! - (C) 2009高橋ヒロシ / 「クローズZEROII」製作委員会

 映画『クローズZERO II』が今週もTSUTAYAのDVDレンタルランキング(全ジャンル)で第1位に輝き、これで3週連続の首位キープを達成した。第3位には、根強い人気を誇る品川ヒロシ監督の映画『ドロップ』が再浮上し、この春映画界に吹き荒れた不良映画ブームが、DVDレンタルの世界にも到来。これまで周期的に訪れた不良映画ブームだが、現在は、イケメンぞろいのキャスティングに、泣けるストーリー展開と若い女性をターゲットにしている点が特徴だ。

 この強力な2作品に挟まれて、今週も首位を逃した映画『GOEMON』だが、レンタル稼働は依然好調。紀里谷和明監督の圧倒的なビジュアル世界を堪能したいとBlu-rayに手を伸ばすファンも多いようだ。第4~5位には、人気海外ドラマ「プリズン・ブレイク」ファイナル・シーズン2本が粘り強さを発揮している。第6位は『クローズZERO II』の三池崇史監督が手掛けた映画『ヤッターマン』。先週からワンランクアップで人気を盛り返した。

 第7位は、先週第13位から順位を上げた映画『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』。この春劇場公開され、シリーズ13作目にして過去最高の興行収入を記録した本作だが、先日、突如降板が発表された声優・神谷明(毛利小五郎役)にとっては、図らずも最後の劇場版コナンとなってしまい、長年のファンも複雑な心境だろう。

 小雪とチョン・ジヒョンの共演が話題を集めた映画『ラスト・ブラッド』は予想通り、先週第17位からジャンプアップで第8位に。劇場公開時は振るわなかった本作も、アクション、ホラー、制服ヒロインとDVDレンタルランキングで強さを発揮する要素が盛りだくさんなので、しばらくトップ10内をキープするかもしれない。

 来週は、綾瀬はるか主演の青春感動コメディー映画『おっぱいバレー』(10月21日レンタル)、ファッション誌の記者を夢見るヒロインが奮闘する映画『お買いもの中毒な私!』(10月21日レンタル)、そして人気海外ドラマ「デスパレートな妻たち シーズン4」(10月21日レンタル)の新巻などが女子パワーを発揮し、不良映画が幅を利かせるランキングに殴り込みをかける。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 20日
  5. 『クローズZERO II』が3週連続の首位、品川『ドロップ』再浮上で不良映画ブーム-10月19日版